ブログ

強迫性パーソナリティ障害(Obsessive-Compulsive Personality Disorder:OCPD)とは

強迫性パーソナリティ障害(Obsessive-Compulsive Personality Disorder:OCPD)は、秩序や完璧主義、精神的・対人的なコントロール、余暇や人間関係を犠牲にして仕事に過度に没頭するなどの偏執的なパターンを特徴とするパーソナリティ障害である。OCPDは、侵入的で苦痛な思考(強迫観念)と反復的な行動や精神的行為(強迫行為)を特徴とする不安障害である強迫性障害(OCD)とは異なることに注意することが重要です。

ここでは、強迫性パーソナリティ障害(Obsessive-Compulsive Personality Disorder:OCPD)によく見られる主な特徴や症状を紹介します。

1.完璧主義:細部、規則、リスト、スケジュールなどに過度にこだわり、活動の本質を見失うことがある。

2.秩序とコントロールへのこだわり:自分の環境に対して厳格な秩序とコントロールを必要とし、自分の高い基準を満たさないという思い込みから、他人に仕事を任せたり、一緒に仕事をしたりすることができないほどである。

3.仕事への過度な傾倒:余暇活動や人間関係を犠牲にして、仕事を過度に重視することであり、多くの場合、間違いを犯すことや非効率であることへの恐怖に駆られる。

4.融通が利かない:ルールや手順に対する厳格なアプローチ、変化への適応の難しさ、他者からの提案や批判を受け入れることへの抵抗感。

5.仕事を任せたがらない:他の人がやってもうまくいかない、自分の基準に達していないと考え、一人で仕事をこなそうとする強い欲求。

6.物をため込む:価値がないと思われるものをため込んだり、集めたりする傾向があり、その結果、生活空間や仕事場が散らかってしまう。

7.堅苦しさ、頑固さ:自分の信念や価値観に固執し、他人と妥協することが困難な傾向。

強迫性パーソナリティ障害(Obsessive-Compulsive Personality Disorder:OCPD)の人は、必ずしも自分の行動を問題視しておらず、自分の考え方や行動が正しいと信じている場合があることに注意が必要です。OCPDは、個人的な人間関係や生活の質全体に大きな影響を与える可能性があります。

あなたやあなたの知り合いが強迫性パーソナリティ障害(Obsessive-Compulsive Personality Disorder:OCPD)と一致する症状を経験している場合、メンタルヘルスの専門的な助けを求めることを推奨します。訓練を受けた専門家が総合的な評価を行い、適切な診断と、必要に応じて治療や薬物療法などの治療オプションを提供することができます。

このページに掲載されている企業・サービス等の基本情報は、当社が委託する外部パートナーが各企業の公式ホームページに掲載されている情報等を収集した上で、掲載をしています。情報の正確さについては、万全を期して掲載しておりますが、当社がそれを保証するものではありません(情報に誤りがあった場合は、大変お手数ですが、お問い合わせフォームよりお問合せをお願いします)。また、各種引用元のデータの変更、追加、削除などにより生じる情報の差異について、当社は一切の責任を負わないものとします。当社は、当サイトの掲載情報から直接的、または間接的に発生したと思われるいかなる損害についても責任を負わないものとします。

-ブログ
-,

関連記事

大うつ病(Major depression)とは

大うつ病(Major depression)は、臨床うつ病または大うつ病性障害(MDD)とも呼ばれ、持続的な悲しみ、絶望感、活動への興味や喜びの喪失を特徴とします。大うつ病の症状には個人差がありますが …

全般性不安障害(GAD)とは

全般性不安障害(GAD / Generalized Anxiety Disorder)は、人生の様々な側面に対する過剰で制御不能な心配や不安を特徴とする、一般的な精神疾患です。GADの方は、心配事をコ …

解離性健忘(Dissociative amnesia)とは

解離性健忘(Dissociative amnesia)は、重要な個人情報を部分的または全体的に思い出せなくなることを特徴とする病態であり、典型的には外傷性またはストレス性の出来事に関連するものである。 …

睡眠障害(Sleep disorders)とは

睡眠障害(Sleep disorders)とは、睡眠の質、タイミング、持続時間に影響を及ぼす状態を指します。睡眠障害にはいくつかの種類があり、それぞれ症状や原因が異なります。一般的な睡眠障害には、以下 …

認知療法(Cognitive therapy)とは

認知療法(Cognitive therapy)は、認知行動療法(CBT)とも呼ばれ、機能不全に陥った思考や行動のパターンを特定し、修正することに焦点を当てた心理療法として広く用いられています。1960 …

キーワードを検索する

よく検索されるオンラインカウンセリングサービスの評判口コミ

相談内容からオンラインカウンセリングの評判口コミを探す

仕事・職場関係の評判口コミ

出産・育児・子育て関係の評判口コミ

メンタルヘルス・依存症関係の評判口コミ

恋人・恋愛・結婚関係の評判口コミ

家族・夫婦関係の評判口コミ

子供関係の評判口コミ

キャリア関係の評判口コミ

お金関係の評判口コミ

その他の評判口コミ

利用方法からオンラインカウンセリングの評判口コミを探す