ブログ

精神遅滞(Mental retardation)とは

精神遅滞(Mental retardation)は、知的障害とも呼ばれ、知的機能および適応行動に著しい制限があることを特徴とする状態です。知的障害者は通常、推論、問題解決、学習、および一般的な認知能力に困難を抱えています。

なお、「精神遅滞」という用語は時代遅れであり、専門家や医療関係者の間ではもはや広く使われていない状況です。知的障害」という言葉が好まれ、その制限だけに注目するのではなく、その人の能力を強調するものです。

知的障害は、軽度から重度まで、幅広い範囲に症状が現れます。この症状は通常、小児期または発達期に確認され、標準化された知能検査、適応行動の評価、および臨床的判断に基づいて診断されます。

知的障害の原因はさまざまで、遺伝的要因、出生前の感染症や毒素への曝露、出産時の合併症、特定の医学的状態、環境要因などが考えられます。また、原因が不明な場合もあります。

知的障害のある人が充実した生活を送るためには、支援や配慮が不可欠です。この支援には、教育的介入、職業訓練、言語・作業療法、社会技能訓練、適切な医療などが含まれます。その目的は、彼らの可能性を最大限に引き出し、全体的な幸福を促進することです。

知的障害のある人はそれぞれ個性があり、その能力やニーズは大きく異なることがあることに留意する必要があります。一人ひとりを尊重し、共感し、彼らが社会に貢献できることを理解した上で、アプローチすることが重要です。

このページに掲載されている企業・サービス等の基本情報は、当社が委託する外部パートナーが各企業の公式ホームページに掲載されている情報等を収集した上で、掲載をしています。情報の正確さについては、万全を期して掲載しておりますが、当社がそれを保証するものではありません(情報に誤りがあった場合は、大変お手数ですが、お問い合わせフォームよりお問合せをお願いします)。また、各種引用元のデータの変更、追加、削除などにより生じる情報の差異について、当社は一切の責任を負わないものとします。当社は、当サイトの掲載情報から直接的、または間接的に発生したと思われるいかなる損害についても責任を負わないものとします。

-ブログ
-

関連記事

学習障害(Learning disorder:LD)とは

学習障害(Learning disorder)は、Learning disabilityとも呼ばれ、情報を効果的に獲得、処理、保存、または生産する能力に影響を与える神経学的な状態です。これらの障害は、 …

強迫性障害(OCD)とは

強迫性障害(Obsessive-Compulsive Disorder / OCD)は、繰り返し起こる望ましくない思考、イメージ、衝動(強迫観念)と、その強迫観念に反応して実行しなければならないと感じ …

急性ストレス障害(ASD)とは

急性ストレス障害(ASD / Acute Stress Disorder)は、心的外傷を受けた後に発症する可能性のある心理状態です。心的外傷後ストレス障害(PTSD)と似ていますが、心的外傷後1ヶ月以 …

思考場療法(TFT)とは?タッピング療法

思考場療法(TFT)は、伝統的な中国医学、心理学、神経科学の要素を組み合わせた代替療法の一形態です。1980年代にRoger Callahan博士によって、心理的・感情的問題の治療法として開発されまし …

精神分析療法(psychoanalytic therapy)とは

精神分析療法(psychoanalytic therapy)は、精神分析の創始者であるジークムント・フロイトによって開発された心理療法の一形態である。精神分析療法は、無意識の思考や感情が人の行動や精神 …

キーワードを検索する

よく検索されるオンラインカウンセリングサービスの評判口コミ

相談内容からオンラインカウンセリングの評判口コミを探す

仕事・職場関係の評判口コミ

出産・育児・子育て関係の評判口コミ

メンタルヘルス・依存症関係の評判口コミ

恋人・恋愛・結婚関係の評判口コミ

家族・夫婦関係の評判口コミ

子供関係の評判口コミ

キャリア関係の評判口コミ

お金関係の評判口コミ

その他の評判口コミ

利用方法からオンラインカウンセリングの評判口コミを探す