ブログ

解離性遁走(Dissociative fugue)とは

解離性遁走(Dissociative fugue)は、心因性遁走とも呼ばれ、突然、自宅やいつもの環境から離れ、過去や個人のアイデンティティを思い出せなくなることを特徴とする、まれで複雑な精神疾患です。解離性遁走が発病する間、個人は新しいアイデンティティを仮定し、新しい活動に従事することがあり、しばしば以前の生活の記憶がないことがあります。

ここでは、解離性遁走の主な特徴と側面を紹介します。

1.記憶喪失と混乱:解離性遁走を経験した人は、自分の名前、住所、生活の詳細などの個人情報を思い出すことが困難になることがあります。また、自分のアイデンティティ、過去の経験、人間関係などに混乱が生じ、方向感覚を失うこともあります。

2.目的を持って旅行する:解離性遁走状態にある人は、通常、予期せぬ目的を持って旅行します。あてもなくさまようこともあれば、普段の環境から遠く離れた新しい環境を積極的に求めることもあります。この場合、新しい名前、職業、社会的アイデンティティを名乗ることもあります。

3.突然の発症と持続:解離性遁走は、通常、突然発症し、事前に警告的な徴候や症状を示さないことがあります。遁走の期間は様々で、数時間から数日、数週間、あるいは数ヶ月に及ぶことがあります。遁走が終わると、徐々に失われた記憶を取り戻すことができます。

4.心理的ストレス:解離性遁走の発病は、重度の心理的ストレス、トラウマ、またはアイデンティティーの喪失や精神的苦痛を引き起こすその他の要因によって誘発されることが多いです。例えば、トラウマとなるような出来事の経験、人生の大きな変化、激しい感情的葛藤への対処などです。

5.鑑別診断:解離性遁走を、身体的外傷や脳の器質的障害による健忘症など、記憶喪失を伴う他の疾患と区別することが極めて重要です。基礎的な医学的原因を除外するために、総合的な診察を含む徹底した精神医学的評価が必要となります。

6.治療方法:解離性遁走の治療には、通常、心理療法、特にトラウマ的な経験の統合と処理に焦点を当てたアプローチが必要です。認知行動療法(CBT)、弁証法的行動療法(DBT)、眼球運動脱感作・再処理(EMDR)などの技法は、根本的な心理的問題に取り組み、失われた記憶やアイデンティティーの感覚を取り戻すのに役立ちます。

解離性遁走はまれな疾患であり、ほとんどの人はこの疾患を経験することも、この疾患を持つ人に出会うこともないことに注意することが重要です。もし、あなたやあなたの知り合いが解離性遁走を示唆する症状やその他の精神衛生上の問題を示している場合、資格を持ったメンタルヘルスの専門家に助けを求めることが推奨されます。

このページに掲載されている企業・サービス等の基本情報は、当社が委託する外部パートナーが各企業の公式ホームページに掲載されている情報等を収集した上で、掲載をしています。情報の正確さについては、万全を期して掲載しておりますが、当社がそれを保証するものではありません(情報に誤りがあった場合は、大変お手数ですが、お問い合わせフォームよりお問合せをお願いします)。また、各種引用元のデータの変更、追加、削除などにより生じる情報の差異について、当社は一切の責任を負わないものとします。当社は、当サイトの掲載情報から直接的、または間接的に発生したと思われるいかなる損害についても責任を負わないものとします。

-ブログ
-

関連記事

不安障害(Anxiety disorder)とは

不安障害とは、過剰で持続的な不安、恐怖、心配、または不安の感情を特徴とする一群の精神衛生状態を指します。これらの感情は、しばしば様々な身体的症状を伴い、人の日常生活に大きな影響を与えることがあります。 …

折衷的心理療法(Eclectic therapy)とは

折衷的心理療法(Eclectic therapy)とは、さまざまな理論的方向性や学派の心理療法の技法や原則を取り入れた治療法のことである。特定のアプローチに固執するのではなく、さまざまな治療モデルや介 …

PTSD(心的外傷後ストレス障害)とは

PTSDとは、Post-Traumatic Stress Disorder(心的外傷後ストレス障害)の略です。トラウマになるような出来事を経験したり、目撃したりした後に発症する精神的な健康状態です。P …

支持的心理療法(Supportive Therapy)とは?その有益性について。

支持的心理療法(Supportive Therapy)とは、生活に困難を感じている人に対して、精神的なサポートや励まし、実践的なアドバイスを提供することを目的とした治療法である。セラピストとクライアン …

認知行動療法(CBT)とは

認知行動療法(CBT)は、思考、感情、行動の関係に焦点を当てた、広く使われているエビデンスに基づいた心理療法の一形態である。CBTは、短期的で目標指向の療法であり、個人が困難の原因となっている役に立た …

キーワードを検索する

よく検索されるオンラインカウンセリングサービスの評判口コミ

相談内容からオンラインカウンセリングの評判口コミを探す

仕事・職場関係の評判口コミ

出産・育児・子育て関係の評判口コミ

メンタルヘルス・依存症関係の評判口コミ

恋人・恋愛・結婚関係の評判口コミ

家族・夫婦関係の評判口コミ

子供関係の評判口コミ

キャリア関係の評判口コミ

お金関係の評判口コミ

その他の評判口コミ

利用方法からオンラインカウンセリングの評判口コミを探す